きままに獣医師

きままに獣医師 イメージ画像

更新情報

ペットの保険を扱っているアニコムグループでは、年1回ペットに関する調査結果を発表してます。アニコムグループでは2010年より、アニコム損保のペット保険「どうぶつ健保」の保険金支払い実績、 独自に実施したアンケート調査の結果など、家庭どうぶつに関わるさまざまなデ
『ペットの医療費』の画像

前回の記事と同じく、昨年(2021年)10月のペットフード協会の犬猫飼育実態調査では、動物病院へ受診する回数も調査しています。その調査結果によると、Ⅰ年間に動物病院を受診した回数は、犬では平均は4.70回でした。さらに年齢別にみると、受診回数の平均は0歳では3.82回、1
『ペットの病院受診回数』の画像

日本ペットフード協会が、昨年(2021年)10月にインターネットにて調査した犬猫飼育実態調査の結果を発表しています。この調査による犬の平均寿命を見ると、2021年では14.48才となっています。犬はサイズにより寿命が異なるとされていますが、超小型犬では15.19才、小型犬13.97
『犬・猫の寿命』の画像

健康な犬で首を傾けるしぐさはかわいく見えますが、病気でも首を傾ける症状を見ることがあります。 病気では耳に疾患がある場合や神経に障害がある場合が多いですが、老犬でしばしばみられる病気に前庭疾患があります。前庭疾患はあらゆる年齢で発症しますが、特に高齢になる
『突然の老犬の前庭疾患』の画像

農林水産水産省の資料では、動物病院の数は平成30年では、産業動物(牛や豚、馬など)の診療施設を除いて、約1万2千か所あるとされています。そのうち、約64%が獣医師1人の施設であり、5人以上の診療施設は僅か約7%しかありません。しかし、動物病院は規模が大きくても、
『動物病院の選び方』の画像

犬でしばしば見かける首を傾けるしぐさ。病気で首を傾けることも稀にはありますが、遠くで音が聞こえたり、普段聞かないような音が聞こえてきたり、飼主さんが話しかけている際などに見られたりします。飼主さんを見ながら、首を傾けたりしていると大変かわいらしく感じられ
『NHKニュース 犬が首を傾ける』の画像

ペットの安楽死とは飼主さんや獣医師の判断により、ペットの命を断つことです。ペットの安楽死をどの様に考えるかは、一人一人それぞれ異なっています。安楽死は適正な理由がなければ、行うべきではありませんが、その安楽死の判断が適正か否かは、飼主さんの判断に任されま
『ペットの安楽死』の画像

人では、認知症とは、脳の病気や障害など多くの原因により、脳細胞が死んだり機能の低下により認知する機能が衰え、日常の生活に様々な障害がみられる状態を指します。原因の中ではアルツハイマー型や脳血管障害が多いとされていますが、まだ、十分には解明されていません。
『犬の認知症』の画像

近年人の介護において、老々介護は大きな問題となっています。老々介護とは高齢者が高齢者の介護をすることを言います。高齢化や核家族化により高齢者のみの家庭が増加している中、老々介護の家庭も増えています。これと同じように、ペットにおいても老々介護が問題になって
『ペットの老々介護』の画像

飼主さんからしばしば受ける質問としては、「我家のペットは何歳でしょうか」、「自分とはどのくらい違うのか」などがあります。書籍やネットなどで、人との年齢換算をする表や計算式がみられますが、それらには若干の違いがみられます。計算式の作られた時代や、犬の大きさ
『ペットの年齢換算』の画像

↑このページのトップヘ